MySQL勉強メモ

MySQL勉強メモ

はじめに

pythonとかPHP、javascriptなどとは一線を画す感じ。癖が強くてすぐに忘れそうなのでメモ。

最初は網羅的にメモしようと思ったがやはり面倒なので、覚えにくそうなところや大事だと思ったところ、あるいは検索してもあまりヒットしないもののみメモ。

環境は、面倒だったのでWindows10に直接インストール。VirtualBoxとか使っていない。とりたてて不便は感じない。

クエリ

データベースへrootで接続。

コマンドを途中まで打ってEnterしてしまい、次の入力を促されたとき、キャンセルして最初からコマンドを打つには

現在選択しているユーザー、データベースを表示。

データベース一覧、テーブル一覧、ユーザー一覧を確認。ユーザー一覧だけ難しい。

localhostから接続してくるdbuserというユーザーをつくって、それにtodosというデータベースに関するすべての権限を与える。

ユーザーとデータベースの削除

複数のクエリをqueries.sqlというファイルにまとめて一気に実行するにはパイプで流し込む。あるいはMySQLサーバーにログインした状態で実行するには

usersテーブルからscoreの上位3人のレコードをとってくる。「order by score desc」でscoreカラムについて降順にソートしつつ「limit 3」で上3つを抽出。

パスワードを設定する。

まだまだlikeだのwhereだのgroup byだのhavingだの内部結合だの外部結合だのviewだのトリガーだのいろいろあるが、お勉強として理解するのは難しすぎてつらい。あとは実践しつつ、今回お勉強としてアタマに登録した索引を頼りにググって使いながら覚えていく感じか。

メモ

「sql server vss writer」という謎のサービスを自動起動しないようにした。このさきなんかまずいことが起こったら、とりあえずこのサービスを起動してみる。

ちょいググった感じではバックアップをとるためのサービス。WindowsマシンのMySQLは練習用なので、たぶんこのさき必要になることはなさそう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする