PHPメモ

PHPメモ

SQLite3を使う

php.ini(わたしの環境ではC:\windowsにある)に以下の2行を追加。

PDOで接続するなら2行目だけ追加すればいいとは思うが、ほかの方法で接続することもあるかもしれないのでついでに1行目も追加。

DB(pythonでつくったbooks.sqlite3)へ接続し(例外処理は省く)、試しに中身をぜんぶ表示してみる。

.phpファイルとbooks.sqlite3ファイルをFTPソフトでそのまんまレンタルサーバー(ロリポップ)にアップロードして動かしたらうまくいった。お手軽でよい。個人用であればMySQLとか触る必要なしな感じ。

require, require_once, include, include_onceの使い分け

こちらのページがわかりやすい。

クラスやライブラリの場合は「require_once」を使います。

基本的には、htmlファイルやテキストファイルを読み込む場合にはincludeを使用すると思っておけばよいでしょう。

以上のことからわかるように、require、include_onceは使わなくても問題ありません。

よく使う関数

CSVファイルを1行ずつ読み込みつつ、わかりやすい変数で受ける。

ちなみにexplodeの逆の関数はimplode。配列の要素を連結して文字列をつくる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする